CAT GROUP

CAT GROUP

東京と大阪に拠点を持つ、アニメ・マンガ・声優に特化した専門学校

アニカレ広場

Home > アニカレ広場 > 来校ゲスト帖 > 声優 佐藤 利奈さんTALK LIVE!

来校ゲスト帖

声優 佐藤 利奈さんTALK LIVE!

 

3月25日(土)のオープンキャンパスに『美少女戦士セーラームーンCrystalデスバスターズ編』 日野レイ 役、『青の祓魔師 京都不浄王編』 霧隠シュラ 役、『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』ベルベット・クラウ 役など、数々の大人気作品で活躍中の声優、佐藤利奈さんをお迎えし、高校生・中学生・在校生対象のトークライブを開催しました。

 

anitp 0411 1

 

はじめに、絵本を読むことや一人で空想に浸ることが好きだった子ども時代、自分がどんな登場人物にもなれることに憧れて声優を目指したことなど、佐藤さんの子どもの頃のエピソードについてお話いただきました。
高校を卒業して東京の養成所に通うため上京し、そこで標準語に苦労した経験をふまえて「標準語で話せることは絶対に必要です。でも方言を持っていることは自分の武器になると思っています。セリフに関西のエッセンスを入れたりできれば、それがオリジナリティになりますよ。それに方言指導のお仕事をいただくこともあります。」
標準語をしっかり練習することは大切ですが、方言を持っていることの強みについて教えていただきました。

 

anitp 0411 4

 

そしてお話は、声優を目指す上で高校生・中学生の内にやっておくべきことの話へ。
「自分の気持ちは自分だけのもので、今のうちにいろんな気持ちをいっぱい蓄えておいてください。心が動く経験は大人になったらなかなかできなくなるんですよ。」
高校生の時、授業中に先生の話にモノローグを入れて遊んだり、斜に構えていた学生時代の気持ちが、役を演じる上でとても役立っていると教えてくださいました。

今回在校生から、「一番最初の現場デビューの時に心がけていたことはありますか」と直接質問をさせていただきました。
「とにかく元気に挨拶です!積極的にいろんな人に話しかけてください!」と、今でも現場で大切にしていることをアドバイスいただき、その後も、現場での緊張のほぐし方や、台本の読み方など、これまで現場で感じてきた体験についてお話くださいました。

 

anitp 0411 5

 

最後に、声優を続けていく上で大切なことについてお話いただきました。
「仕事も人生も全力で楽しんでいる人がすごくキラキラしてる。その楽しさを役柄にフィードバックできるのが一番です。みんなが今持っているキラキラを、疲れた大人にぶつけてあげてください!そしてもし将来、どこかのスタジオで再会して、私が疲れた顔をしていたら教えてください!私もキラキラしていられるようにがんばります!」と、高校生・中学生・在校生と笑顔で約束を交わしました。

トークライブ終了後、声優学科の体験授業「ラジオDJにチャレンジ!」になんと佐藤さんがサプライズで参加!佐藤さんと高校生・中学生の授業参加者が一人ずつ一緒にスタジオへ入り、様々な話題でトークをしました。
佐藤さんと二人きりということで、みんなとても緊張していましたが、佐藤さんは優しくリードしてくださったり、アドバイスをしてくださったりと、大変貴重な体験授業となりました。

その後も、在校生とラジオ番組の収録をしてくださり、専門的な細かいアドバイスをたくさんいただきました。参加した高校生・中学生・在校生にとって特別な一日となりました!

 

anitp 0411 2

anitp 0411 2re

 

佐藤利奈さん、本当にありがとうございました

 

 

オープンキャンパス毎月開催中! 資料請求はこちらから!