CAT GROUP

CAT GROUP

東京と大阪に拠点を持つ、アニメ・マンガ・声優に特化した専門学校

学科紹介

Home > 学科紹介 > 声優

声優

声優

輝ける瞬間のために、
感性と技を磨き続ける!

声優の基本は演技。表現を声”だけ“で行うことは、基本に裏打ちされた技術と演技力が要求されます。本校では「声優」を声の俳優と位置づけ、必要なすべての技術を習得します。

まなびの基本

基礎を作り上げ、確実な進路決定へ。

1クラス20名。業界最少人数で基礎から学ぶ

1クラス20名。業界最少人数で基礎から学ぶ

本校では、1クラス20名という業界最少人数のクラス編成で、発声練習や演技、ダンスレッスンを通してじっくりと声優になるための基礎を作っていきます。
声優の基礎である「演じる力」を養うために、演技そのものの基礎をしっかりと学びます。
また、アニソン声優コースでは歌の発声法から表現方法やテクニックまで学習。
ダンスレッスンはダンスを上達させることが目的ではなく、呼吸法や立ち姿などを習得するために行います。きれいな姿勢でいることは、見られる側としてはとても大切です。

大切なのは、キャラクターといかにシンクロするか

大切なのは、キャラクターといかにシンクロするか

キャラクターに魂を吹き込むのが声優(役者)の仕事。演じるのはどんなシーンなのか?キャラクターの心情は?作家や監督の意向は?あらゆる状況を把握し、的確な演技をするためには、やはり「基本」に裏打ちされた確かな技術が必要です。
本校では、アニメ、外画など多くの教材を基にその能力を養います。
また、東京校は声優事務所にご協力いただき、外画のアフレコ現場を学内に再現。プロの仕事の流れを確認できるだけでなく、在校生ながら収録に参加することも。

まなびの流れ

徹底的な体づくりを基盤に、演技を磨きあげていく。

「日本語」そのものの再構築」

1「日本語」そのものの再構築」

日本語の言葉の意味からあらためて学習し、言葉一つ一つを正確に伝えられるようにします。発声する前の訓練として、欠かせない授業の一つです。

基礎体力

2基礎体力

体力、筋力は演伎をする上で必要なのは当然。声を出す授業の前には腹筋など体づくりから始めます。

発声トレーニング

3発声トレーニング

発声はどんな役者にとっても共通の基礎。正しい姿勢、のどの使い方、鼻濁音などプロを目指すためには必須のテクニックです。アニソン声優コースは、ボーカルメソッドという授業も加え、『歌の発声法」も学びます。

ダンスレッスン

4ダンスレッスン

ダンスを通して、呼吸法や立ち姿などを習得します。ジャズダンス、ヒップホップなど基礎から応用までのダンストレーニングを行います。(アニソン声優コースはステージング)

ボーカルレッスン

5ボーカルレッスン

役の中やイベントでは“歌う”ことの必要なシーンが数多く存在します。アニソン声優コースは特にこの授業に時間をかけ、幅の広い「表現者」を育成します。

演技指導

6演技指導

演技を通して笑い方・泣き方をはじめ、感情の表現方法を習得します。さまざまなシーンを演じることにより、声優としての技術を積み重ねていきます。

アフレコ

7アフレコ

さまざまなシーンに合わせた、演じ方、表現方法を習得します。マイクワークや台本の見方、マイク前での姿勢など基本技能も学びます。

校内オーディション

8校内オーディション

多くのプロダクションの方々の前で、台本を読み、演技、歌など必須項目を実演し、評価を受けます。大切なのは、授業で学んだことを素直に表現することです。

ココに注目!

声優学科は将来の方向性、希望進路によりコースを変更(転コース)することが可能です。

アニメ声優コースから声優アクターズコースへ転向

声優学科 O.Aさん

声優学科 O.Aさん

もともとアニメが好きで、アニメ声優コースに入学したのですが、1年生の時に学校などで舞台を観劇する機会が増え、実際に観客と触れ合うことの出来る舞台は楽しそうだなと興味を持つようになりました。そのことで先生に相談をしたところ、声優アクターズコースを勧められたのでコースを転向することに決めました。声優アクターズコースの授業では、自分の弱点を見直す授業が多かったのですが、私は声優よりも舞台で演じる方が自分に合っていると再認識出来ました。将来は舞台を中心に活躍する役者になりたいです。

声優アクターズコースからアニメ声優コースへ転向

声優学科 T.Aさん

声優学科 T.Aさん

私は最初、アニメよりも外画の吹き替えがやりたかったので声優アクターズコースへ入学しました。しかし、先生や先輩から話を聞くうちに、実践的なアフレコの授業を受けられるのは在学中の今しかないと思い、アフレコの授業があるアニメ声優コースに転向しました。アニメ声優コースの授業を受けてみて、もともとアニメは、あまり知らなかったのですが、おもしろいなと思えるようになってきて、視野がとても広がりました。

オープンキャンパス毎月開催中! 資料請求はこちらから!