CAT GROUP

東京と大阪に拠点を持つ、アニメ・マンガ・声優に特化した専門学校

アニカレ広場

Home > アニカレ広場 > アニカレダイアリー > アーカイブ

2011年9月29日のダイアリー

秋の大スケッチ大会!

すっかり秋らしい気持ちのいい季節になってきましたね!

芸術の秋にちなんで、アニメーション学科、漫画・イラスト学科、総合学科の2・3年生はアニカレのある江坂のお隣の駅、緑地公園の日本民家集落博物館に大スケッチ会に行ってきました!

日本民家集落博物館は、日本各地の代表的な民家を移築復元し、関連民具と合わせて展示する為に1956年(昭和31年)に日本で最初に設置された野外博物館です。

まだ紅葉には少し早いですが、秋晴れの美しい景観を楽しみつつスケッチに勤しんできました。

CIMG1044CIMG1049CIMG1058CIMG1067CIMG1095
2・3年生は就職活動にも使える作品になるような力作が、いっぱい出来上がりましたよ!

CIMG1101



2011年9月27日のダイアリー

2011学園祭  定番のカレンダー

calender毎年、キャラクターデザインコースやイラスト部が中心になって作られる謎のカレンダー。いろんなイラスト作品があって力作も多く、良いのですが、少々難点あり・・・。改善お願いします(笑)。今年も買いに行きます!!

①クラス別、グループ参加等があると多数違ったモノが販売される。よって先生たちはカワイイ学生たちが作ったので複数購入になる。結果、複数の卓上カレンダーが机にある・・・。

②購入すれば、通常の卓上カレンダーとして使用したい・・・。しかし、書き込みを許してくれないくらい、ホント頑張って一球入魂的なイラストが描かれている。1年間使ってみたが、何も書き込めない・・・やはり困った。

③購入しないと中のイラストを見ることができないキャラメル包装。TOPのジャケットのイラストは、かなりカッコいい・・・。8月は水着が入るので作者たちも気合いが入っているぞ。しかし、9月を過ぎるあたりから、かなり焦って作ったものが散見されるようになる(笑)。


手先の器用な学生たちは、カレンダー以外にも、いろんなものを作って売りさばきます。小さなぬいぐるみ、怪しいキャラクターシール、似顔絵を描いてくれたり。
普段おとなしい学生も、売って現金にするという気持ちは関西の血が騒ぐのか、商売根性的なものが垣間見えます。この根性を、プレゼンの時に発揮してくれたらいいのになぁ・・・。期待しています!!

 

usagi

 

 

 

 

 

 

 

2010年学園祭、この怪しいウサギは凄かった・・・。

 

 




2011年9月25日のダイアリー

校内オーディションも終わり・・・

涼しくなりましたね、むしろ夜は寒いです。いきなりすぎて身体がついてきません、みなさん、体調管理には気を付けてくださいね。

 

昨日は2年生声優学科の校内オーディションでした。本番までにプロフィール用写真撮影や様々な準備をしてきました。撮影といっても本格的です。プロのカメラマンにお願いしての撮影です。

その撮影中の出来事ですが、学生の撮影が終わり、僕たちも片付けようとしていたとき・・・。

 

カメラマン「じゃ、○○先生どうぞ!」

○○先生「えっ?私??」

カメラマン「どうぞどうぞ」

○○先生「無理無理!!」

(無理矢理連行される)

 

そのあとは以下写真のように・・・

 

周りで笑っていた他の先生も次々被害に・・・

・・・撮影される学生の気持ちが少し分かりました、学生のみなさんはすごいです。

撮られたた先生方の名誉のためにモザイク処理をしています。

5



校内オーディション終了!!

昨日は2年生声優学科校内オーディション本番でした。大勢の業界関係者の方に参加していただきました。

 

 本番を待っている間はあんなに緊張していたのに、いざステージに立つと堂々と・・・。大阪アニカレの学生は肝が据わってますね。むしろ見ている担任の先生の方が緊張していましたよ。

入学してから今まで一生懸命努力してきたので、その成果を披露できたのではないでしょうか。結果が楽しみですね。

 

学生のみなさん、お疲れ様でした!!P9240051



2011年9月24日のダイアリー

学生の目線

今日は、いよいよ校内オーディションの本番です。
2年声優学科全員が、東京と大阪を合わせて40社以上の声優プロダクションの方の前で
1年半の成果を発揮する場です。
皆さんにもそんな緊張感を少しでも届けることが出来ないかなと、
学生の目線になってステージから審査員席を見下ろした写真を撮ってみました。

hall



2011年9月22日のダイアリー

2011学園祭 アニカレステーションNo.3

学園祭の催し物のひとつ、「大阪アニカレステーション」です。学園祭の2日間、5号館2Fにおいて約7時間ほどのイベントスペースをやっちゃいます。ゲーム・小劇場・音楽イベント・カラオケ・電子紙芝居等、スタッフたちは25~30個ほどの出演グループとの打ち合わせを行い、いろいろドッタンバッタンと走り回っています・・・。10月になれば、CM準備もスタート、当日になると、MC、ナレーター、フロアディレクター、またある時は音響アシスト、ステージ仕込み、番組ディレクター、そしてイベントの出演者もこなしていきます。さて今年で3回目。過去2回、たくさんの先輩たちが気を失いかけた難関イベントですが、いい思い出になるようにみんなで頑張りましょう(笑)。たくさんのご来場をお待ちしています~。

CIMG0575



2011年9月21日のダイアリー

実りの秋

高校3年生のみなさんも卒業後の進路について悩んでいる頃だと思いますが・・・
大阪アニカレの学生たちも卒業後の進路を決定するために日々奮闘しています。

 

声優学科の学生は、いよいよ24日(土)に校内オーディションを迎えます。
夏休みが明けてからの1ヶ月はオーディションに向けた対策や準備が目白押し。
スタイルメイク講座、プロフィール写真撮影、リハーサル・・・と怒濤の日々でした。

 

オーディション後も再オーディションや入所面談会など、
進路決定に向けてまだまだ頭を悩ませる日々が続きます。

2011.9.21-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アニメーション学科やマンガ・イラスト学科の就職希望の学生は、

連日ポートフォリオ制作や応募書類(履歴書・エントリーシートなど)の準備に追われています。
日々の課題や卒業制作と同時に応募締切との戦いも続いています。

20119.21-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実りの秋・・・


それぞれが今の自分の実力を精一杯発揮し、
学んできたことが成果として実ることを願っています。
みんな、ガンバレ!!



2011年9月20日のダイアリー

次年度入学を考える皆さんへ 【ダイレクトTEL相談室開設!】

 

3562

「少し聞いておきたい!!」「あれっっ?この書類どうしたらいいの?」等、出願前にはいろいろわからないことも出てくるものです。遠慮はいらないですよ。すぐにメールをしてください。待ってます!!

 

 

 

 

 

①氏名、希望日時、電話番号、相談内容をメールしてください。 

②こちらから時間と担当者名の確認メールを送ります。

③ご指定の時間に先生から電話をかけさせて頂きます。

まずは このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 にメールしてください!

TEL

 




2011年9月18日のダイアリー

2011学園祭  高校3年生の時に見たアニカレ学園祭

2011091702昨年10月、高校3年の時に大阪アニカレ学園祭に来ました。僕が今まで見てきた学園祭とは違い、学生が自分達の力で創り上げているものでした。催し内容も初めて見るようなものばかり、新鮮でとても楽しむ事ができました。今年は、入学した自分達がお客さんを楽しませたいと思っています。
 1-アニメ声優コース:渡抜


大阪アニカレというだけあって個性と活気で溢れていて楽しかったです!在校生の方が描いた沢山の作品が展示されていてすごく刺激にもなりました\(^ー^)/ コスプレ率高いし、模擬店も安いし、美味しいしで、まさに俺得でした(笑)。今年は自分も学園祭に加わることができるので楽しみです!僕たちは「童話」アニカレ画廊でアリスするんで是非キテミテクダサイ( ̄・・ ̄) 
 1-アニメーション学科:簡野


昨年の学園祭で、私は始めにイラスト展示の教室5号館5Fへ向かいました。展示の仕方に工夫がされていて驚いたのを覚えています。そしてなによりイラスト等が、とても素敵なものばかりでした。表の模擬店で食べた昼食もおいしかったです! 
1-ストリートコミックコース:石川

 

学園祭はとにかく『コスプレ』!どこを歩いても必ず出会います。特に5号館2Fアニカレステーションでは変な格好してる人が多かった~(笑)。全体の雰囲気は、来場した人たちに楽しんでもらおうと頑張っている人、楽しんでいる人、自己満足満載の人たちも・・・(汗)。しかし、イベント内容を含め、みんなで凄く楽しんでいたことが印象的でした! 
1-声優タレントコース:青山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



芸術の秋!!

110918_101246

先日の「山本二三展」に引率として行かれた先生方から感想をお聞きしているうちに、私自身もどうしても見たくて見たくてしょうがない気持ちになってしまい・・・行ってきました!!

 せっかく神戸に出向くということもあり、同じくジブリ作品の展示をしている「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」にも行ってきました。

種田陽平展では映画「借りぐらしのアリエッティ」の世界が巨大セットとして立体展示がされていました。アリエッティ達の暮らすアンティークでかわいらしい部屋や、小人たちからみたサイズ(巨大!!)のクリップや角砂糖、鉛筆から昆虫や草花まで、映画に登場するシーンが体験できます。
そして、楽しみで楽しみでしょうがなかった「山本二三展」。本当に聞いていた以上に素晴らしい背景画の数々!作品自体は小さな平面の紙に描かれたものなのに、奥行きや厚みがあって、また細かいところまで一つ一つ手描きされた草や苔、金網の錆びなど「写真よりもリアル」な描写に感動するばかりでした。「もののけ姫」の獅子神の森は必見。神聖な張り詰めた空気が流れて来るような迫力に圧倒されますよ。
芸術の秋を堪能できる美術展、ぜひみなさんも行って見てください。

 



オープンキャンパス毎月開催中! 資料請求はこちらから!