CAT GROUP

CAT GROUP

東京と大阪に拠点を持つ、アニメ・マンガ・声優に特化した専門学校

アニカレ広場

Home > アニカレ広場 > アニカレダイアリー > アーカイブ

2014年2月28日のダイアリー

卒公委員会、最後のお仕事

進級公演が無事に終了しました。

1年生声優学科の学生としては初めての演劇公演となりますが、みんな自信を持って堂々と演技している姿に感動しました。

1年間って短いようですが、この短期間にこんなに成長するものだなと毎年思います。

そうなると来年の卒業公演がますます楽しみになります!

 

進級公演よりも先に終了した卒業公演。裏の立役者と言えば「卒業公演制作委員会」通称、「卒公委員会」!!

卒業公演終了後、卒公委員会は解散したのか?って思うかもしれませんが卒公委員会メンバーはまだまだ働いていました!

 

卒業公演も終わって何をしていたかというと・・・・進級公演のスタッフです。

卒業公演では1年生声優学科がスタッフとして手伝ってもらった恩返しで、今度は卒公委員会が後輩である1年生進級公演のスタッフとして受付や来場者の誘導など行いました。

本当に感謝です!!

きっと来年度も2年生の先輩方の姿をみて、後輩たちも卒公委員会を引き継いでくれると思います。

 

最後に・・・

進級公演終了後、卒公委員会のメンバーからこんなものをいただきました、本当に嬉しかったです!ありがとうございました!!



2014年2月24日のダイアリー

1年生声優学科「春の演劇発表会」終了!!

1年生声優学科「春の演劇発表会」が行われました。

今年度は2日間で8公演を行いました。

 

 

1年生声優学科にとっては初めての演劇発表会となりましたが、今までの稽古の成果を精一杯発揮できたのではないでしょうか。

 

ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

また、出演した1年生声優学科のみなさん、お疲れ様でした!!



2014年2月19日のダイアリー

シューカツ対策講座~面接実践編~

12月から面接のマナーや身だしなみ、リクルートメイク、応募書類(履歴書やエントリーシート)などについて学んできた学生たち。

今回はみんなが少し苦手な“面接”について、株式会社学研メディコンの坂元誉子先生にお越し頂き、グループ面接におけるチェックポイントや心構えなどロールプレイングを交えた実践的な講座を行っていただきました。

キャットミュージックカレッジ専門学校との合同開催とあって、隣に座る人も普段あまり接点のない者同士。

そんな緊張した空気を坂元先生が軽快なトークで吹き飛ばし、学生たちの表情も少しずつほぐれていきました。

坂元先生の軽快なトークの中には「うなずく」「メモをとる」など、大事なポイントがいっぱい詰まっていましたね。

みんな覚えてるかな・・・。

説明の後、ロールプレイングでは学生たちそれぞれが受験者役・面接官役・評価者役を担当。

まだまだ準備不足ということもあって、やっぱり緊張してしまう学生たち・・・。

 

グループ担当の先生や評価者役の人から良かったところや改善点などを伝えてもらったり、面接官役として客観的な視点で見たりする中で、自分自身の強みや弱みなど見えてくることもあったようです。

坂元先生が仰っていたように、面接は練習すればするほど上達します!

そして“振り返りが大切”とも仰っていましたよね。

しっかり練習を積み重ねて、自信を持って本番を迎えられるよう準備していきましょう!



2014年2月18日のダイアリー

三丁目ライブ!

2月14日にアニカレ恒例の「三丁目ライブ」を行いました!

今回は1年生と2年生に分かれて、初の紅白歌合戦形式で28組が2時間半に及んで出演しました!

この日は授業最終日のバレンタインデーということもあり、間奏になると出演者から大量のチョコがばら撒かれ、みんな必死に集めていました。

審査の結果は圧倒的なパフォーマンス力の違いで、2年生が勝ちました!

今回で2年生は卒業しますが、また春になると新入生が入学して来ます!

いったいこの先どうなっていくのでしょうか・・・・楽しみです!



2014年2月15日のダイアリー

音々(ねおん)アニメーション第5弾!

大阪、日本橋地域のPR促進のために作られた、いとうのいぢさん原作のオリジナルキャラクター『音々』(ねおん)ちゃんのアニメーション制作も今年で5回目!

毎年大阪アニカレの1年生が中心となって制作しています。

学生たちにとってこのアニメーション制作は、プロの現場の方々と一緒に仕事ができる貴重な機会になっています。

 

この「Neon The Animation 5th」は、3月21日に開催される第10回 日本橋ストリートフェスタ2014』で初披露されます。

お楽しみに!


音々(ねおん)アニメーション第5弾!
大阪、日本橋地域のPR促進のために作られた、いとうのいじさん原作のオリジナルキャラクター『音々』(ねおん)ちゃんのアニメーション制作も今年で5回目。毎年大阪アニカレの1年生が中心となって制作しています。学生たちにとってこのアニメーション制作は、プロの現場の方々と一緒に仕事ができる貴重な機会になっています。


就職活動を行う学生たちが頭を悩ませるモノ。

学生たちが頭を悩ませるモノ。

それは“応募書類”


この悩みの種を少しでも減らしてもらおうということで、現代マナーズ研究会の山田敏子先生にお越し頂き、みっちりと指導していただきました!


特に自己分析や企業研究などをしっかり行わないと書けない部分も多い履歴書ですが、山田先生のアドバイスを元に、一生懸命頭をひねりながらペンを動かしていました。

この講座の時だけじゃダメなんです。

継続しなきゃ・・・意味が無いんです!

ポートフォリオなど作品の準備ももちろん大切ですが、“文字で自分を表現する”準備も始めてくださいね~☆

 



2014年2月14日のダイアリー

卒業公演が終了しました!

2月8日(土)、9日(日)新大阪KOKOPLAZAにて大阪アニメーションカレッジ専門学校9期生声優学科卒業公演『九重キセキ』が行われました。

声優学科にとっては、まさに集大成の公演です!

保護者、卒業生、在校生、そして授業を担当された先生方が見守る中、各クラスとも、素晴らしい芝居を見せてくれました。

 

 


 

 

2014.2.8(土)

 

声優アクターズコース

『ラバー・ペンシル・イリュージョン』

 

 


 

アニソン声優コース3・4組

『エスケープ』

 

 


 

アニメ声優コース3組

『光ト影ト』

 

 

 


 

 

2014.2.9(日)

 

アニメ声優コース2組

『カレッジ・オブ・ザ・ウインド』

 

 

 


 

 

アニメ声優コース1組

『世界平和家族 ~とある家族の家庭の事情~』

 

 

 


 

 

アニメ声優コース4組

『THE ! 病院物語』

 

 

 


 

 

アニソン声優コース1・2組

『広くてすてきな宇宙じゃないか』

 

 

 


 

 

毎日のように、スタジオをレンタルして稽古していた学生、遅くまで学校に残って、衣装や道具を作っていた学生、本番前に舞台袖で緊張していた学生、緞帳が下りた瞬間に達成感から涙ぐむ学生、様々な想いを持って挑んだ卒業公演でしたが、舞台での学生たちの表情がとても良かったのが印象的でした。さすが、アニカレ生!

 

声優学科のみなさん、お疲れ様でした~!

素晴らしい卒業公演でしたよ~!



2014年2月13日のダイアリー

進級卒業作品展

アニメーション学科/マンガ・イラスト学科/総合学科

進級卒業作品展

2014/3/8(sat)-3/9(sun)

10:00-17:00(最終日は16:00迄)

5号館1F、2F

 

今年で8回目を迎える進級卒業作品展。

進級学年の日頃の成果や卒業生の集大成となる作品の展示や上映を行います。

お忙しい中とは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

学生一同



2014年2月12日のダイアリー

1年生のアニメ制作作業が急ピッチで進行中!!

昨年秋から制作をスタートしている、1年生のアニメーション制作は、ただいま佳境の真っ只中。

現在彼らは、産学官協同の取り組みでPRアニメをなんとなんと、2種同時進行で制作していますが、放課後はもちろん、休日も返上してガンガン作業をしています。

 

ひとつは、今年で5作目となる、日本橋公認キャラクター「音々(ねおん)」が日本橋地域を紹介するアニメーション。

もうひとつは、今年度からの取り組みで、高知県安芸郡馬路村を本校卒業生の声優ユニット「どらネコ本舗」のふたりが紹介するアニメーション。

どちらも3月完成を目指して奮闘中!!。

頑張れー!!



2014年2月05日のダイアリー

いよいよ、卒業公演です!

今週の土曜日、日曜日は、いよいよ『 声優学科 9期生 卒業公演 』が開催されます。今日は、最終のクラス稽古が終日行われ、夕方には声優学科全員が集合して、全体集会が行われました。

卒業公演委員会の進行でスタートし、まずは委員長の挨拶から。

そして、演技の指導をしてくださった先生方から、ありがた~いお話。

彼は何の役なんでしょうか??

明日からは、ホールでの仕込みやゲネプロなど本番に向けてチャクチャクと準備が進められていきます。

卒業公演委員会の学生は、最後まで打ち合せをやってました。

出演者として、スタッフとして、この卒業公演を支えてくれている委員会のみなさん!

頑張りましょうね~

声優学科 9期生の想いが詰まった卒業公演、

みなさん、ぜひ見に来てくださいね~



オープンキャンパス毎月開催中! 資料請求はこちらから!