CAT GROUP

CAT GROUP

東京と大阪に拠点を持つ、アニメ・マンガ・声優に特化した専門学校

アニカレ広場

Home > アニカレ広場 > アニカレダイアリー > アーカイブ

2016年10月21日のダイアリー

地域ボランティアにて、電子紙芝居「パンダー5」を披露!

 

CIMG0535-re

 

豊津第一幼稚園に地域ボランティアの一環で、電子紙芝居「パンダー5」を披露してきました。
前回は豊一児童センターでも出演させていただき、子供達の年齢層が0~5歳までで、
本編のパンダー5に加え、手遊びなど年齢層に合わせた工夫をし、どうすれば楽しんでもらえるか
試行錯誤をしました。

 

CIMG0516-re

CIMG0537-re

 

前回の経験を活かして、今回は最初にヒーロー2択問題を行い場を和ませ、
子どもたちと一緒に、コール&レスポンスを楽しみました。
そして本編パンダ-5では子ども達の応援や声援の声が
とても沢山聞こえ、子ども達も私達も一緒になって楽しめ、笑顔になりました。
とても良い体験ができました。また機会があれば、披露したいです。

 

2年 アニメ声優コース 佐藤 将稔
(京都府立洛東高等学校 卒)

 



2016年10月18日のダイアリー

今年も堺まつりパレードに参加しました!!

 

top-

 

 

10月16日(日)堺市中心部のシンボルロードで、第43回堺まつりの大パレードが開催されました。

このパレードは、堺1600年の歴史と文化を、華やかな時代衣装をまとった行列が何千人と大通りを練り歩くという、堺まつりの代名詞ともいえる一大イベント。

アニカレはこのパレードに参加して6年目ということで、もはや恒例行事となりましたが(笑)

 

sakai1 sakai2

sakai4 sakai7

 

今年は声優学科1年生の有志27名が「安土桃山時代衣装行列」と「大正レトロファッション隊」の二隊に分かれ、びっくりするほど大勢の観客の中をスマイル!!スマイル!!でパレード行進してきました。

 

sakai3- sakai5

 

参加した学生達は、本格的な衣装を身にまとうという貴重な体験をすることができ、

ゴギゲンな一日を過ごしていました。

 

 



2016年10月17日のダイアリー

演劇鑑賞会

 

文化会-re

 

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで声優学科の学生と30-DELUXの「新版 国性爺合戦」を観劇してきました。

6期声優学科卒業生の谷口敏也くん(株式会社ジェイズプロデュース所属)もキャスト出演しています。

身近な卒業生が出演している舞台を間近に見て、学生たちはたくさんの刺激を受けていましたよ。


卒業生が活躍している姿を見るとやっぱりうれしくなりますね!

 


30-DELUX オフィシャルサイト
http://www.30-delux.net/

 



【学園祭】Special Guest Liveに高校生・中学生を優先ご招待!

 

11月12日(土)13日(日)に開催する、音楽とアニメの学園祭「CAT伝説2016」のスペシャルゲストライブに、高校生・中学生を優先ご招待!
音楽・アニメ業界に興味を持っている高校生・中学生の方は、ぜひお申し込みください!

※一般の方は当日整理券を配布いたします。

 

お申込みはこちらから↓↓

 

11/12(土)Special Guest Live『アルカラ』

 

11/13(日)Special Guest Live『松本梨香』

 

 


 

11/12(土)11:00スタート
11/13(日)10:00スタート
場所
キャットミュージックカレッジ専門学校
大阪アニメーションカレッジ専門学校
入場無料
http://www.cat.ac.jp/gakusai

 



奨学金返還説明会

 

10月10日(月)~14日(金)までの間、奨学金返還説明会を行いました。

 

 

写真①-奨学金

写真②奨学金


この説明会は奨学金を返還するにあたって、引落し口座の申し込み方法や、返還していくにあたっての注意事項などを説明する大事な説明会です。
卒業後は何かあったら皆さんが自分で諸手続きを取ることになりますが、今回の説明会でしっかり説明を聞いて、理解してもらえたと思います!!!
十数年かけて返還していく奨学金です。後輩たちのためにもしっかり責任をもって返還していきましょう!!

 

 

☆以下↓ 学生たちの奨学金への想いです(一部抜粋)☆

 

 

去年から奨学金を借りて、私のバイト代と親のお給料でなんとかまかなえるぐらいになりました。
もし奨学金を借りられていなければ途中退学していた可能性もあったので、奨学金を借りられてよかったです。
「お金の余裕は心の余裕」という言葉があるように、私も奨学金で心の余裕ができ、楽しく学生生活を送れました。

 

奨学金を借りられたことによって自分が今、いろんな事を学べています。
次の後輩のためにも借りたお金をしっかり返していきたいと思います。
DVDを観て、まだまだ知らなかった便利な制度がたくさんあったので自分でもっとしっかり調べてスムーズに返せるようにします。

 

奨学金を返していけるか不安だったのですが、減額返還や、返還期限猶予という制度があって安心しました。
返済できそうになくなったときは、早めに連絡することが大事だと思いました。

 

私は奨学金を使って、家賃や生活費を払っています。借りることが出来なかったら、学校に行くことが出来なかったと思います。
不自由なく、夢を追って学校に行けていることは本当にありがたいので、これからは次の世代の子たちの為にしっかり返していきたいです。

 

(学生課:原田) 

 

 



献血は人の命を助けられる手段の一つです。

本日は半年に一度の献血の日!!
朝早くから5号館1Fのテラスに献血カーが来て献血の準備をしていました!!

 

献血1献血2
 
 
今回も多くの学生さんが献血に協力してくれています。
卒業生も学校に来たついでに受けてくれました!!

 

献血6
 
今回は先着40名様にハロウィン仕様のお菓子BOXを配っていましたよ☆
かわいい~!!!


私は今回の献血、事前検査の段階でヘモグロビン濃度が低く、献血出来ませんでした・・・涙
血液の中のヘモグロビン濃度が低い状態を貧血といいます。貧血の原因は様々ですが、鉄分不足により貧血になります。
貧血は食生活を見直すことによって改善できます。
好き嫌いや外食ばかりで偏ってしまっている方は、これを機に見直すのもいい機会ですね。

 

献血3

献血4

 


献血は皆さんが人の命を助けられる手段の一つです。
まだやったことがない方も、怖いな・・・という方も多いかと思いますが、とっても気軽に出来ます。次、献血カーを見たときは皆さん参加してみて下さいね。
(学生課:原田)



2016年10月14日のダイアリー

「似顔絵の描き方」特別授業

似顔絵作家やイラストレーター、最近は銭湯研究家?としてもご活躍のラッキー植松先生を特別講師に迎えて恒例の1年生対象の似顔絵の描き方の授業が行われました。

 

PA110038

 

 

日頃イラストは描くけど似顔絵は描いたことがほとんどない学生たちも先生の軽妙なトークで進められる講義で学んだ似顔絵のコツを聞いて、友人とペアを組んでお互いを描きあう実習のスタート。

 

PA110046PA110048

PA110057PA110059

 

「会話をしながら描かれる人の表情を引き出しましょう。」という先生のアドバイスがあったものの最初は恥ずかしさもあって会話もなかなか出来ず「似てない」「難しい」と言ってた学生も先生が少しアドバイスすると「なるほど~」「似てきた!」とどんどん盛り上がり、最後は笑顔があふれ、みんな似顔絵の楽しさを分かってくれたようでした。

 

PA110064

 

 

 



2016年10月08日のダイアリー

第17回天満音楽祭でMCを担当しました!

今年で17回目を迎える天満音楽祭!

 

今回は300組を超えるバンド、約1500名のアーティストのみなさんが、さまざまなジャンルの音楽を各ライブ会場で繰り広げられました!

大阪アニカレは、声優学科の1年生と2年生がコンビを組んで、10会場のMCを担当しました!

 

tenma1re

tenma2re

tenma3re

 

1年生にとっては、初めての外部イベントでのMCという事で、少し緊張気味・・・ そんな1年生を2年生の先輩がしっかりとサポートしてくれます。さすが先輩!

 

tenma4retenma5re

tenma6retenma7re

 

 

みなさん、お疲れ様でした~

 

tenma8re



2016年10月03日のダイアリー

株式会社 東北新社の吹替ディレクターによる外国語映画のアテレコ開催!!

 

P19アフレコ300

P22アニメ声優300

 


10月8日オープンキャンパスの声優体験授業はスペシャルメニュー!

第一線で活躍中のディレクターに直接指導していただけます。声優になりきってアテレコ体験ができるワークショップ。
誰もが知っている作品を使用して、声だけで演じることの難しさや楽しさを存分に味わって下さい!

 

 


株式会社東北新社とは?

 

業界トップシェアの映像制作会社。大手配給会社の劇場映画やドラマシリーズの吹替・字幕制作を手掛けている。その他にも、アニメーションやゲームソフト、テーマパークのアトラクションの音響制作など、多岐にわたる映像作品に携わっている。

 

 

担当講師プロフィール

 

佐藤宏樹

 

佐藤氏写真400

 

 

青春ドラマやおバカなコメディなど軽いタッチの作品から、
犯罪捜査ものなどのシリアスな作品まで幅広く手掛ける。
また、映像テクノアカデミア声優・俳優科の講師として新人の発掘、
後進の育成にも取り組んでいる。


●主な演出作品
「NCIS:ニューオーリンズ」
「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」
「One Tree Hill」
「こひつじのティミー」ほか

 

お申込みはこちらから

 



オープンキャンパス毎月開催中! 資料請求はこちらから!